FC2ブログ

アップルティーブログ

本を中心に綴ったブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

本屋に行くの巻 

2016/10/10
Mon. 20:00

仙台出張の夜1人でふらーっと本屋に行った。
いやはや、いいもんですね。
本屋の中をブラブラ行ったり来たり。

本を見ると、読みたい本がたくさん見つかって。
てか、見つかりすぎてわけがわからなくなる。
だから、本屋の中で歩きながら考えるわけです。
なんでこの本を読みたいんだろう?って
今の自分に必要だから?
興味があるから?

とかね

で、気になった本を立ち読みする。で考える。
歩く。考える。立ち読みする。
歩く。考える。立ち読みする。

これはこれで楽しくもあるんだけど、結構めんどくさい時間で
なんで仙台の夜でこんなめんどくさいことしてるんだろう?って思うわけで

本屋で腕組んで悶々としているよりも
風俗行った方が、スッキリするだろうと。
考えるんだけど、まぁ1人で風俗行ったことないから行けるわけもなく
ホテルの部屋に戻っても楽しいわけじゃないので、また本屋の中を悶々としながら歩く。

悶々とするのがめんどくさくなって
自分に素直になろう。でさっさと本を買って帰ろうと思うわけです。
そうすると、納得のいく本が買えるわけです。

たくさんのことに手を出しすぎても
キャパオーバーになるだけだから、先も見据えながら
脱線しないように注意しながらだけど
基本的に、今の自分が欲しがる本を読むのがいいんじゃないか?
って今は思うわけです。

ちなみに購入した本は

・青春を山にかけて
・職業としての小説家
・全てはモテるためである

1ヶ月に1度くらいは本屋で
2時間くらいのんびりするのはいいことだなぁって思った。

日々のやることに追われること
そして、それに慣れてしまってるな
それが当たり前になってしまってるな。
ある程度はしょうがないんだけどさ、こんなハッピーな時代と国に生まれたんだから
そんなに縛られなくてもいいんじゃないかって思うわけです。

人生なんていつか終わっちまうんだから、気楽にいこう。
欲しいものは買おう。生きたいように生きよう。
それくらいの気持ちでいないとブレーキ踏みっぱなしでつまらない人生になってしまうよ。

最近はイエローモンキーの「楽園」をよく聴きますね。
イエモンが歌うから、めちゃかっこいいし、心に響くけど
これをマッキーが歌ったら響かないね。
エレファントカシマシもありだな。彼らならかっこよく仕上げてくれそうだ。

過去は消えないだろう
未来もうたがうだろう
それじゃ悲しいだろう
やるせないだろう

いつも僕らは汚されて目覚めてゆく
MAKE YOU FREE 永久に碧く
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akaikaerunoko.blog27.fc2.com/tb.php/1186-ba20684c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。