FC2ブログ

アップルティーブログ

本を中心に綴ったブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

西武秩父線サーキット 武甲カップ① 

2016/08/01
Mon. 08:00

今日は急遽お時間をいただけることになったので
サクッと山に行くことにした。

先日、富士登山を行った際に
富士山競争たる富士山競争がたる
ロマンチックなレースがあることを知った僕はこう思った。

西武線の山でも富士山競争みたいな
競争があっていいじゃないかと

しかし、フェイスブックもツイッターもインスタもやっていない僕が
ただ1人で競争することはできない。というか、1人では競争と呼ばないのではないかと

でも、そういうかけっこみたいのをやりたかったので
競争出来ないのであれば、1人でタイムトライアルをするしかないじゃないかと
ようするに、友達いないのにマリカーのタイムだけが、やけに早い奴のパターンなんですが。
まぁしょうがない。いつか競争仲間ができればいいけど、できなくてもいい。
でも100人でかけっこしたいな。まぁいいや

かと言うわけで、【武甲タイムトライアル】を実施。
名前がダサいので、【武甲カップ】にしよう。
コースは横瀬駅~武甲山頂上までのピストンで

横瀬→武甲登山口まで6キロ
登山口→頂上まで3キロ
往復で18キロ

登山口まではアスファルト道。
最初の3キロはフラットか緩やかな登り。
残りの3キロは緩やかな登りか普通、もしくはそれ以上の登り。

登山口から、最初の1/3は急勾配。
その後緩やかな登りやすい道が続く。

登山口までの6キロを走りきれなかったのが悔しかったなぁ。
登山道から頂上まではほとんど走れなかったな。
筋肉もエネルギーも残ってなかったよ。

コースタイムは登り1時間45分
(うち、登山口まで40分、頂上まで55分)
下り1時15分で3時間。

筋肉不足に最大酸素摂取量不足は練習するしかない。
でも今の自分はこんなもんなんだろうなぁってのが分かったから良かった。

行きは登りだけ、帰りは下りだけなんで
意図的に筋肉が鍛えられるから、良いコースだ。

エネルギー切れは食事のミス。
朝、軽く弁当だけしか食べてないから、これじゃ足りないよ。
想像以上の暑さに、今年一番汗をかいたと思われる。
夏はやっぱりスピード出づらいよなぁ。

辛かったけど、楽しかった。
キツかったけど、充実感があった。またやろう。

発案、西武秩父線サーキット

1.伊豆ヶ岳カップ(正丸~伊豆ヶ岳ピストン)
2.丸山カップ(芦ヶ久保~丸山ピストン)
3.武甲カップショート(横瀬~武甲山ピストン)
4.武甲カップロング(横瀬~大持山~武甲~横瀬)
5.スペシャルカップ(飯能~浦山口)

各コースを走ってみよう。
自己ベストの更新目指して頑張ろう。
うむ。実に楽しい1人遊びである。
ログが読み込めないので、ログはまた今度。
PCとは上手くいかないものである。

追記 ログ記載。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akaikaerunoko.blog27.fc2.com/tb.php/1171-daf2334d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。