アップルティーブログ

本を中心に綴ったブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

本 2016-9 

2016/03/08
Tue. 08:00



おっきいトレラン大会と、作者の生い立ちと
自分でトレラン大会を開催するまでの経緯をまとめた、てんこ盛りな本

分かり易く、読みやすく、100マイル(160キロ)走るって
こういう事なのかなぁって思ったけど

30キロのトレランで精一杯の自分には
100マイルってのが現実味無さ過ぎて自分だったら、って考えられなかったよ。

ただ、すげぇな。
頑張ろうって気にはさせてもらえるね。

困難襲う→ダメだ諦めよう→他の人が助けてくれた→困難に打ち勝つ→感謝

の無限ループには、美化し過ぎちゃうん?
って突っ込みたくなったけど(笑)

いい話しでしたよん。
刺激にはなったよ。

著者 :
山と渓谷社
発売日 : 2011-09-19







ステキな山道具に憧れます。

楽しいよなぁ山道具選び。
山道具好きだなぁ。
ちょこちょこ買っちゃいます(笑)

この本は山道具っつうか、山の洋服について書かれた本だった。

ボクが山の洋服を選ぶ基準は街でも着れるかって事だね。
パタゴニアがいいな。パタゴニア好きだなぁ。
モンベルも好きだけど、ダサいのと、好みな物の差が激しいんだ。

あと、最近魅力を感じ始めてるのが古着。

古着を着て山登りかぁ。
機能的ではないけど、楽しめるなら、それはそれでいいのかね。

ただ、ザックが機能的な雰囲気のザックばかりだから、古着は合わないなぁ。
古着買って、山登りたくなったら、ザックや登山靴まで買ってしまいそうだ(笑)

でも、パチンコやギャンブルよりはいいね。
無駄使い上等。楽しんで生きましょ



山小屋では、ティッシュ使いすぎて怒られたり
ぶつぶつうるさい常に不機嫌なオヤジに小言を言われたりと、良い記憶がない。

知らない人と同じ部屋で寝るとか、嫌だし、宿泊料も高いのも嫌。

好んでは行かないし、今も行きたくないなぁって
気持ちでいっぱいだけど、冬は山小屋泊まるしかないもんなぁ。

そん時はどうしよう?
行きたくないなぁ。
その時に考えよう。
そうしよう

ステキな山小屋の本読んだけど
山小屋には行きたくならなかったよ(笑)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akaikaerunoko.blog27.fc2.com/tb.php/1129-15b31c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。