アップルティーブログ

本を中心に綴ったブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

本 2016-1 

2016/01/12
Tue. 08:00



出てくる女性が癖ありまくりで、だけど魅力的でエロい。
男性の僕は女性の本当の姿は知らないのでわからないけど
実は、女性は通常こんな感じなのかもしれない。

直球だからエロい。
たまらん

主人公も毎回の村上チックで雰囲気
スマートなんだけど等身大、ちょっと弱弱しい、そして女性のモテる。

なんつーか、エロくてスマートでドロドロで
ダラダラと書かれてるんだけど、引き込まれるよね。

久々に読んだけどやっぱり好きだなぁって思った。



陣内の爽快な生き方が気持ちいい。
表題のチルドレンよりも、陣内が大学生の時の話の方が好きだな。

社会人の陣内よりも、大学生の陣内の方が
読んでて気持ちよいんだよね。

サクッと読めるし、爽快だし、ちょっと落ち込んだり
気持ちブルーの時に読む小説として最高の小説だと思いやす。



井坂幸太郎の小説を読むきっかけになった小説。

これで3回目かな?

ドキドキしちゃって、早く早く読みたいんだけど
細かいところまで読まないと、大切な部分を読み落としちゃうから
慎重に読んでいった。

プロローグも事件の話も
事件の後の話しも、キレイに書かれているけど

文章長いし、細かく書かれてるから
事件の話しと事件の後の話しを多少行ったり来たり。

それでもテンポ悪くなるわけじゃないんだよね。

良い小説だよね。
ヒロインの樋口さんがいいんだよ。
映画だと竹内結子なんだけど、この設定もなかなかいいんだよね。

竹内結子、松たか子、大塚寧々辺りがはまり役かなぁって思う。

樋口さんの「だと思った」の一言で虜ですよ。ボクは。
こんな感じの恋愛をしてみたかったなぁ。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akaikaerunoko.blog27.fc2.com/tb.php/1121-a4415218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。