FC2ブログ

アップルティーブログ

本を中心に綴ったブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

本 2015年12月 

2015/12/23
Wed. 06:25



自分にウソをついて、人との付き合いに時間を費やすのは辞めようと思った。
自分自身の感情を大切にしようと思った。

ドライすぎる事も沢山書かれてたけど、多少周りにドライになって、自分を大切に
しないと疲れちゃうからね。

バランス取りながら生きましょ



ハッピーになる名前を付けるため
犬にハッピーって名前を付けたってのは良い考えだなぁって思った。

あと、物語を買うって話は印象に残ってるけど
他人の物語なんか買いたくないなぁって思った。

スーツの買い方や、株の買い方とか、そういうのはいいや。

世の中のホワイトカラーでは
この本に書かれている事がスタンダード80点
なんだなぁってコトを覚えておこう



友人の俊介が真っ直ぐだけど、イヤな奴で
主人公の親友が良い奴だけど、ちょっと腹黒くて
でも良い奴で

主人公ビクビクしながら恋してる
タダの童貞ちゃんで

登場人物に辛口コメントしまくってるけど
割と面白かったなぁ。

ただ、エロは欲しかったな。
ビクビク童貞ちゃんが前向き童貞くんくらいにしかならなかったのが
ちょっと腑に落ちないな。

バリバリ童貞卒業やろう
セックス中毒くらいまで主人公には成長して欲しかったよ。



良い本だった。
目の前の出来事は自分が望んだ事が現実に起こってるんだよ

(ない)ものを探すんじゃなかくて
(ある)ものを探すようにしよう


負の感情が出てくるのは
自分の固定概念に気付くチャンス

って言葉がいい言葉だったなぁ。

固定概念なんて持たずにふにゃふにゃになりたい訳じゃないけど、全ての意見や現
実を受け入れる人でありたい。

そして、それらに自分で感情を色付け出来るような人でいたいなぁ。

こんな毎日が続けばいいなぁって思うんだよね。
凄く恵まれてるなぁって思うんだ。

今に感謝
全てに感謝
活かされてるからありがとう
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akaikaerunoko.blog27.fc2.com/tb.php/1114-adc63ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。