アップルティーブログ

本を中心に綴ったブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

なぜ、「これ」は健康にいいのか?【小林弘幸】 

2015/01/17
Sat. 08:00



本の内容

ゆっくり生きると、病気は逃げる。
自律神経のコントロールが体の免疫力を最大限に引き出すことを、医学的に解き明かした画期的な書。

__________________________________

自律神経と副交感神経の話し。

ボクは皮膚の状態が悪くなるときは
神経がイかれちゃってる時だと思ってて

なんとなく

【今の自分の体はこんな感じだろうなぁ】

って思ってた事の裏付けが上手にまとまってたから
読んでて納得することがたくさんあった。

腸の扱い方。
神経の休ませ方。
ちゃんと実行しよう。

ここ一年で健康であることが当たり前になってきてるから
気が緩みだしてきてるし

擦り切れるように生きても
次は大丈夫じゃないかって思っちゃう時もあるけど

動けなくなった時の悔しさや辛さは忘れてないから

いろいろ大切にしなくちゃいけない人や物事がたくさんあるけど
自分自身に愛情を注いであげようって思うよ。

そのために神経と睡眠時間と腸の働きは守ってあげなくちゃね~。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2015-01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。