アップルティーブログ

本を中心に綴ったブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

トムラウシ温泉~旭岳 part-4 

2014/08/30
Sat. 20:00

8/10 白雲岳避難小屋→北海岳→間宮岳分岐→旭岳→すがたみロープウェイ

出来れば10日の18時過ぎに稚内に入りたくて
そのためには11時15分の旭川行のバスに乗るためには
10時45分にはすがたみロープウェイにつかなくてはいけなくて

っていう逆算をして4時くらいに出発しなくちゃなぁって思ったけど
まだ暗くてヒグマが怖かったので、4時30分出発

CIMG0122.jpg

CIMG0123.jpg

てくてく登り、分岐でザックをデポって白雲岳に向かう。
白雲岳に向かう道中は遺跡みたいだったり、雲が綺麗だったり写真取りまくり。

CIMG0131.jpg

CIMG0132.jpg

CIMG0136.jpg

白雲岳より、これまで来た道
これから進む道を確認。これが嬉しいんだな。

来た道

CIMG0133.jpg

行く道

CIMG0135.jpg

白雲岳付近はホントに景色が最高でした!

CIMG0137.jpg

分岐まで戻り北海岳に。
道が平坦なのでサクサク進む。

CIMG0141.jpg

北海だけの手前は登りが多い。
飛ばしすぎて最後に踏ん張りが利かなくなる。
ただし木がなくて、開けすぎてて気持ちがいい!

CIMG0144.jpg

北海岳到着。

CIMG0148.jpg

お鉢に向かってレインメーカー(G1優勝おめでとう!)

CIMG0146.jpg

お鉢をめぐる。
お鉢めぐり好きだなぁ。

CIMG0150.jpg

分岐から旭岳方面へ。
火山っぽくなってきた。

CIMG0154.jpg

旭岳手前の登りはマジで大変。
ザレ場っていうのかな、登っても登っても足が戻っていく感じ。
踏ん張れないんだよね。

CIMG0155.jpg

そんな苦労を乗り越えて、旭岳に到着。

CIMG0159.jpg

よーやく着いた。あっという間だったけど
感無量だね。やりきったよ。

CIMG0161.jpg

ちょっとだけね、成長したのを実感した。
でも至らぬ点もたくさん、縦走できたのは運のおかげが強いからね。

CIMG0158.jpg

CIMG0163.jpg

一気に下り、下りもザレ場でずるずる滑る。

CIMG0165.jpg

姿見ノ池を通過して

CIMG0166.jpg

すがたみロープウェイ駅に到着
お疲れ様!

CIMG0172.jpg

ロープウェイ駅でカレー棒(カレーパンの棒バージョン)とノンアルコールビールで体を潤し
11時15分のバスで旭川へ。そう間に合ったのです。結構余裕があったな。

結構余裕があったから旭岳温泉でお風呂の入ろうと思ったけど、お風呂の営業時間が
だいたい11時~12時からだったのが残念でした。

旭川駅が綺麗になっていた!

CIMG0175.jpg

CIMG0178.jpg

昼食はカレー。
登山終わった後のカレーとコーラはやばしやばし。

CIMG0173.jpg

14時過ぎの電車で稚内に向かい。
18時過ぎに稚内到着。到着して寒さにびっくりする。

豊富はいったん通過します~
↓牧場時代で働いているときによく通った踏切↓

CIMG0191.jpg

防波ドームで野宿。
お盆シーズンはテントでにぎわう防波ドーム。
山のテント場と違い、町のテントは楽チンだった。

CIMG0193.jpg
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2014-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。