FC2ブログ

アップルティーブログ

本を中心に綴ったブログ

イビチャ・オシム
角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日:2010-04-10



オシム2冊目

日本人の特性について語ってます

サッカーにおいて日本人の

良いところも悪いところも

長所と短所っていったほうがいいかな

を、正確に分析してます。

なるほどねーって思いながら読みました。

印象に残っているところは・・・・・

とくにない

ボランチが大切とか

オランダのサッカーは美しいとか

アフリカ人は金を稼ぐと代表でだめになるとか

日本人は勝ち負けに対するハングリーさがないとか

自分で考えることが最も必要だということとか

日本人は外国人FWをなぜ帰化させないのかとか

とくにないといいながら

面白かったすよ

無理やり思い返すと

やっぱり

自分で考えるっていうフレーズが残っているかな

日本人は責任を放棄する

日本人は無関心すぎる

っていうことがちょくちょく出てきます

それは、日本の教育制度に問題があるんだって

ズバッと言ってます。

僕もそう思います。

責任放棄ほど楽で無意味なものは無いと思います。

ぼくは何が起こっても自分の責任と考えていこうと思っています。

スポンサーサイト



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-03