FC2ブログ

アップルティーブログ

本を中心に綴ったブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ベジタブルマラソン@森林公園 

2017/01/15
Sun. 06:55

名称:ベジタブルマラソン@森林公園
日程:1月14日
レース内容:フルマラソン
コースの特徴:アップダウン多すぎ
天気:曇りのち粉雪、寒い
タイム:4時間34分(ネット)
順位:130/360くらい(上位35%位)

【レース展開】
・前半はキロ6分で軽やかに走る。
・アップダウンが多く、このままじゃ持たないなぁってのが分かったけど、スピード落とすのもなんなのでこのままで走ってみた。
・18キロ過ぎで膝が痛くなる。
・ハーフの時点でリタイアも考えたけど、いけるところまで行ってみようと。
・ハールの通過タイムは2時間5分くらい。
・25キロくらいで足が死に、キロ7分で走るのがやっとになってしまった。
・あとは、歌を歌ったり、いろいろ考えたりしながら、つらい期間をやり過ごした。
・25キロから先は何もない。ただ、ただ、前に進むだけ。

【感想】
・想像以上のアップダウン。てかほとんどアップダウン。森林公園恐るべし。
・そのアップダウンに対応できなかった。なさけない。
・でも、あのコースを走り切れる人はなかなかいないと思うと、しょうがないのかなぁとも思う。
・とはいえ、あのコースを走り切りたい!って気持ちが一晩経ってメラメラわいてきた。
・というわけで、今年鍛えて来年も出たいけど、参加費6000円払って出るほどの大会ではないと思う。
・タイムはポンコツだったけど、順位は思ったほど悪くなった。
・前半は2時間5分くらい。後半失速→予想通り。
・後半失速を見込んでフリースを着て走って正解だった。とにかく寒かった。
・おしっこ2回。これはしょうがないのかな。
・とにかくつらかった。でも今となってはいい思い出。これだからやめられない。
・18キロ過ぎに膝が痛くなったけど、なんとか42キロ走りきれた。よかった。

【これから】
・通勤ランの実施。
・坂道練習を取り入れる。

こぶしまでは、距離を踏みつつ、坂道練習で瞬発力を上げる。
それで、臨もう。あー楽しみだ。楽しみだなぁ。頑張ろう。頑張ろう。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

小江戸ハーフマラソン 

2016/11/27
Sun. 20:43

名称:小江戸ハーフマラソン@川越
日程:11月27日
レース内容:ハーフマラソン
コースの特徴:殺風景の中を走ると風が冷たい
天気:曇り、そして寒い
タイム:1時間49分28秒(ネット)
順位:700/2000くらい(上位35%位)

前半からかっ飛ばしてどこまで持つかやってみた。
かっ飛ばすって言ったてスピードはキロ5分で、これで走ると
こぶしマラソンの目標タイムの1時間45分で走れることになる。

結果、15キロ過ぎで失速。
序盤で走りながらわかってた、このペースで行くと失速するって。
でも、もしかしたら最後まで粘れるんじゃないかって淡い期待もあったけど
案の定ダメだった。

理由は、足の筋力が足りないこと。以上。
走り込みの距離が圧倒的に足りないことを実感した。
ここ2ヶ月くらいあまり練習してないんだよね。

バスケしたり、お尻が痛かったり
それと、レースに結構出ていることもあって
ちゃんとした練習って全然してなかった。

やっぱり距離は必要だし、ちゃんと練習しないといけないんだなぁ
ってのが分かってよかった。
週末に20キロ走り込んでた、9月の方が強かったかもしれない。
ほんと最後の方はボロボロだった。まぁいい経験ですよ。

とりあえず、12月は200キロ走ります。ゆっくりでもいいから。
キロ6分で走ったら、かかる時間は6×200=1200分→20時間くらいだね。
ってことは週に5時間くらい。まぁいけるでしょ。連休もあるし、年末もある。
それと、もも上げのトレーニングだね。これも必要。ランニング中に100回くらいもも上げを入れよう
それくらいやらないと、1時間45分は怪しくなってきたからね。

1月14日はフルマラソンも控えているし。
とにかく、足をじっくりと作ろう。
スピード練習は2月以降に行おう。
じゃないと、キロ5分に耐えれる足が出来上がらないからね

その他の学んだこと。

・レース直前に飲んだバーム入りのスポーツドリンクはNG。ずっとオシッコしたかった。
・5℃前後の時はロンTと手袋は必要。タンクトップは死ぬほど寒かった。
・人を抜くのは10キロを過ぎて、窮屈感がなくなってから
・給水はちゃんとする。脱水気味だった。

レースとしては失敗だけど、失敗しないと学べないから良かった。
置きにばっかり行ってたら、気づけないことがあるんだYO

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

百蔵山トレイルラン 

2016/11/11
Fri. 11:11

レース名称:百蔵山トレイルラン・・・たしか
日程:11月6日
レース内容:トレラン(25キロ)
コースの特徴:アップダウンが激しい
天気:いい天気
タイム:3時間52分
順位:88/258(上位35%位)

マラソンとトレランは違うことを実感した大会だった。
マラソンはほぼ同じ筋肉を使うけど、トレランは様々な筋肉を使う。
トレランで強くなるためには満遍なく鍛えなくてはならない。
やっぱり山を走らなくちゃいけないなぁって思った。

もっと早くなりたいなぁ。
コンスタントに上位15%に入れる位になりたい!

ハーフマラソンみたく、タイムにストイックな感じがしないから
レースを楽しみながら、自然を満喫しながら自分と戦うってスタンスが自分には合ってるかもなぁ。
コースの特徴を捉えることペース配分等、レース中の工夫次第で実力以上のいいタイムが出そうだし。

このレース中に判断し工夫して、自分の実力以上の順位に食い込むのが楽しいし
そういうの得意だなぁって思う。

トレラン楽しいよ。
辛いけど楽しい。
また大会に出たい!
走りたいレースもたくさんある!

まだまだ楽しめそうだなぁ。
川越ハーフマラソン終わった12月はトレランに行きたいなぁ。
川越ハーフマラソンでは1時間50分切るよ。





[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

仰天マラソン 

2016/11/11
Fri. 11:11

名称:仰天マラソン@毛呂
日程:10月23日
レース内容:ハーフマラソン
コースの特徴:坂道が多い
天気:いい天気
タイム:1時間52分47秒
順位:182/776(上位25%位)

アップダウンの多いハーフマラソン。
前半は抑え気味で走るも下り坂ではついついぶっ飛ばしてしまう。
下りはブレーキをかけた方が足がラクなのか?
ブレーキかけずにぶっ飛ばした方がラクなのか?

よく分からないね。

アップダウンが多くペース配分が難しかったので
地元のランナー倶楽部のじいちゃんをペースメーカーにして走った。
それが好記録に繋がったんだと思う。

2時間切り狙いで1時間52分台が出たから合格でしょ。
来年は45分切りで100位以内を目指そう。

ただ、このレースでお尻と腰が限界に近づいたので整骨院通いを始めることになった。
坂道ダッシュしすぎたかな?息子もたくさん抱っこしたから、腰にきてたのかな?
まぁ整骨院に通うことになった良かったんだけどね。
自分の体の特徴や、腰が痛くなる根本的な原因がわかったから。

順位やタイムから強くなってきたことを実感しはじめた。
ただ、満足するところはまだまだ先だ。
1年後にどこまで近づけるかな?

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2018-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。